台風5号

まあ何とゆっくりなこと。既に発生から17日間も経っている台風5号は、これまで時速20キロ前後の低速で日本に上陸しました。特徴的なのは、従来は偏西風の影響を受けるものですが、今台風はそれを受けておらず、大雨や強風が長時間続き、それぞれの地域に被害をまき散らしております。また竜巻も発生したようで、大型トラックが横転するなど大自然のパワーをまざまざと見せつけております。これから北東に進むようですので、また私たちの地域も警戒を怠らずにです。