W杯出場!

最終予選が始まったときは一体どうなるか、多くのファンは不安に思ったことでしょう。何しろ初戦で負けたチームが、本大会に出場することは今まで一回もなかったのですから。しかし、それをものともせず、よくぞ1位で通過してくれたものだと心から祝福したいですね。もう後半戦が始まって20分以上が経過してから観ましたが、若いだけあって選手1人1人がよくボールに食いついているなという印象でした。技術的に世界最高レベルではないならば、やはり体力と精神力で相手に勝るしかありません。もちろん来年6月に向けて、一皮むけた実力をつけることを期待しましょう!