小池代表辞任

この方の心中はいかばかりか、もちろん1ヶ月半ほど前までは、こうした事態を自ら招くとは全く想像しなかったことでしょう。今まで政治の動きを私なりに見てきましたが、今回ほど浮き沈みの激しい政治劇を、多くの国民もあっけに取られて見ているのではないでしょうか。都民ファーストだって今後どうなるか分からなくなっていくのでは…誰しもそう思うでしょう。次々と所属議員の不協和音が出てくると、とても組織立って行動することが出来なくなる可能性も孕んでおります。希望から失望、そして絶望へ。玉木氏がどれだけ踏ん張ることが出来るか、既に正念場を迎えております。