白鵬40勝

まさに前人未踏の大記録である。大横綱として、この記録は当分の間破られることはないであろう。しかし手放しで喜べないのも事実。昨今の暴行事件がマスコミ的にかなりはやし立てられ、よく分からないが発信元の一人である貴乃花親方が事情聴取に対して、かたくなに拒む姿勢も理解に苦しむところであろう。肝心の被害者とされる貴乃岩関はどうなっているのかも不明だ。このような事件をきっかけとして、相撲全体への関心が薄れてしまうことだけは回避しなければならないだろう。浄化を進めながら、開かれたものにしていく必要がある。