所得増税

何やら政府自民党でも、税制調査会にて所得税改革なることをテーマにして協議しているとか。その中で出てきたのが所得控除の引き下げをして、年収850万円以上の高額所得者対象に約900億円の増乳を見込むとあります。おいおい、これが本当の改革と言うにふさわしいものなのでしょうか、桁が1桁以上違うのではないでしょうか。何もここで大増税を推奨するものではありませんが、所得の再分配機能はじめ、もしやるならば所得はじめ資産にも踏み込んだ改革が必要となりましょう。課税し過ぎると、海外に逃げるとよくネガティブな意見も聞かれますが、それこそ日本が税以外で引き付ける魅力を持続的に持つという別次元の問題になります。