特別自治市構想なんて

以前から横浜市は県から分離することを意図した特別市構想を打ち上げていますね。世界各国でも国直轄の市が存在しておりますし、要は中二階の広域自治体なんぞ吹き飛ばして、国との繋がりを直接的に取り扱ってもらったほうが行政運営がやり易いというもの。しかし広域自治体である神奈川県と、基礎自治体である横浜市と、この両者が一定以上の深い理解と協力関係を築いていけるのなら、という淡い期待もありました。しかし今となっては、やはり役人根性が出てきて両者お互いの権益を譲らず、結局はまとまるものも纏まらなくなる事態に至っております。両首長に譲るという謙虚さがなければ、結局話だけで終わるでしょうね。