ゆく年くる年

今年も余すところ3日を切りました。振り返ればいろいろとありましたが、政治ていな流れに振り回され、未だにその先行きが見えない現状であることはご周知の通りです。議員生活から少し離れて俯瞰しますといろんなことが見えてきますし、また別な分野の仕事にもタッチしますとその成長性も肌で感じることが出来ます。しかし、いずれにしても人間が基本ですので、関わる人となりのキャパで物事が進んでいくことがよく分かります。私に与えられた天命とは、そんなことも深く感じながら元気に過ごす日々です。多くの方々に助けられ支えられ、そして今いる自分に感謝しつつ残り少ない今年を謳歌していきましょう。