お正月三が日

年が明けて3日目。昨夜のスキー帰りから新たな気持ちで、まずは年賀状の整理。やはり時代の趨勢か、年々年賀状を書かない人が増えている気がする。出した枚数よりも少ないのは毎年のことだが、来るはずの知人から届かなく音信不通となってしまうのではないかと気がかりだ。逆に何年もご無沙汰している友人からもらうと嬉しさも増す。私自身、ちょっとした気遣いで添え書きをすることを心掛けているが、相手も単に印刷した賀状だけでなく何かしらのメッセージをもらいたいと毎回願っている。何やかんやで慌ただしい新年が始まったのであ~る。