大学ラグビー決勝

本日の試合を合間合間に見ましたが、前半は明大が自陣にとって有利な展開をしていましたのでホイッスルが鳴った時点では、今回はいけるなと思っていました。後半既に20分以上が経過した時点で見てみると、何と逆転。まさに死闘ともいえる一戦でしたね。これだから何が起こるか分からないのが勝負…。ラグビーの未来も明るいかも知れません。2019年も大いに期待しましょう。