ペット訴訟

昨今、ペットの飼い主と動物病院とのトラブルが増えているようです。その愛情たるや、家族同様ですので何かことが起こると訴訟に発展するケースが後を絶たないとのこと。確かに知人の家で飼っていたワンちゃんが病院に行った後、急に立てなくなったケースを聞いたことがあります。獣医師からすれば、手立てを講じても治らない病はある、と釈明するのですが、中々納得してもらえないようです。今後とも医療側のインフォームドコンセントをしっかり行う必要性が問われてくるでしょう。