働き方改革

まず厚労省のお粗末ぶりは非難されてしかるべきものでしょう。不適切なデータ処理をもとにして法案の組み立てを行ったのならば、即刻撤回すべきであります。しかし一方、これだけ生産性が低い状態が続けば、益々日本は取り残されていくというのも事実であり、長時間労働を是正して労働者の健康を守る仕組みの再構築をする必要はマッタなしです。単に揉めているから、裁量労働制の導入を1年延期すれば良いというものではありませんよ。