部活動廃止

昨今、教員の長時間労働が問題視されていて、その負担軽減のために自ら関わっている部活動を取りやめる流れがあります。名古屋市議会でも2021年度以降、市立小学校の部活動を廃止する決定をしました。これはこれとして時代の流れでやむを得ない面があるかも知れません。しかし以前、我が子どもが通っていた小学校でも盛んに合唱やマラソンを部活動の一環として行っていましたが、校長が代わると一変に廃止した経過があります。その後、その学校の雰囲気がどうなったのか…。教員以外で子ども達の運動、文化活動の人材を確保できるのか、真剣に向き合わなければならない現実に直面しております。