空港民営化

丸ごとどうぞ、と言う形で北海道にある7つの空港の一括民営化が実現しそうです。個々の経営状況につき詳しく知りませんが、路線の整備やターミナルビルなどの運営も含め、今後の観光戦略を一層推進するために決断したことは評価されましょう。ただ、1500億円以上とかなりの額となりますので、どんな民間会社が購入するのか興味津々です。造り過ぎてしまったと言われている地方の空港施設において、その活性化のモデルケースとなってくれることを期待します。