子ども食堂

我が地域でも活発に活動をしてくれています「子ども食堂」。そもそもその定義は明確ではなく、おおよそ地域の子ども達に無料か、低額で食事を提供する場所という概念でしょうか。この度、全国で2000カ所以上あることが公表され、我が神奈川県内でも170カ所近くあるとのこと。家庭にいろいろな事情を抱えている子ども達に対し、善意の気持ちでの活動には頭が下がりますが、やはり維持していくだけの資金は必要になってきます。自治体の財政支援の是非も早期に問うていかなければなりませんね。