戦い終わって

日本時間で昨日未明に閉幕したロシア大会。五輪をもしのぐと言うスポーツのビックイベントは、6月15日から1ヶ月間の日程を全て終了しました。数々の名場面を残して次回カタールに舞台を移すことになります。本大会出場枠が16チームに限定されていた時代は、日本にも出場のチャンスがありませんでしたが、32チームになって6大会連続での出場が叶いました。これからさらに48チームに枠が広がります。若手の台頭がさらに活力を与えることが出来るか、これからも見守っていきましょう。