振り込め詐欺のスゴイ手口

自分は大丈夫と思った人ほど引っ掛かりやすいのが、振り込め詐欺と言われていますね。以前、我が義母もその寸前でした。本人が降込むケースなんてもう古い、今ではキャシュカードそのものが使われるケースが増えているようです。手口もまさに巧妙。3人の実行犯の役割分担も鮮やかで、その内1人は警察官を装います。自宅を訪問して、本人からカードを掠め取ってずらかり、気が付けば口座が空っぽになっています。いやはや天晴れですが、決して許される行為じゃありませんよ。