あ~あ北方領土

終戦直前にソ連軍が不可侵条約を一方的に破棄して、侵攻してきた史実があります。あれから早73年、未だ北方領土は近くて遠い島となりました。昨今、安倍・プーチンの親密度が喧伝されているようですが、それとは裏腹にかの島々は着々と整備が進んでいるようです。択捉島に戦闘機が降り立ったとの報道もある位で、中国資本も入って益々既成事実化していく気配。今後、共同経済活動が実現しても日本の狙い通りいかないのでは?そんな危機感をさらに持つべきでしょう。