1日1億円の特殊詐欺

昨年1年間で、お金を巻き上げる詐欺件数は何と1万8千件、被害総額は395億円に上っているとのこと。毎日1億円以上の資金が犯罪者の懐に入っている計算になります。2003年頃に突如現れ、爆発的に広がったオレオレ詐欺は、その後水際作戦の効も奏して、6年後には大きく減少しました。さらに防犯対策の徹底化を呼び掛けた結果、全体の刑法犯もピークの3分の1に激減しました。ところがです、特殊詐欺と言われるやつは防犯が今一つ機能せず、増加の一途を辿っています。昨今、手口の変更が一斉に行われた動向からして、同類のメンバーが中核となっているようで、何とか一斉摘発につながるよう警察当局の奮起を促したいものです。