どうなる?ふるさと納税

この仕組みは多くの国民が知ることとなりました。本来納めるべき住民税を少なくできて、その分、自分が選択した地方都市に寄付する行為です。以前から問題視されていた返礼品。総務省は返礼率(寄付額に対する返礼品額の割合)を3割以下に抑えるよう要請しておりますが、昨年度135億円の寄付額を集めて全国トップになった泉佐野市は、返礼率も46%と相当高め。総務省ルールを無視して多額の寄付を集めた12の自治体名を挙げていますが、今度は税金を軽くしない手段に出る気配です。制度そのものの不備については、未だ触れず仕舞いなのに…。