りゅうぐうに到着!

未知の世界に新たな期待を込めて飛び立った「はやぶさ2」。あの1号が地球に帰還した時は世界中があっと驚きましたが、今回は満を持して「りゅうぐう」に到着しました。この太陽系の小惑星、地球と同じ周期を描きながら太陽の周囲を回っておりますがその実態は明確ではありません。直径はわずか900mで、赤道付近の重力は地球の8万分の1程度ですので、着陸してもタイヤは空回りするようです。はてさて生命の起源を探る手がかりが得られるのか、1日も早いお土産をお待ちしましょう!