危ない!抱っこ運転

通行途上でよく見る光景ですが、子どもを載せて一生懸命ペダルをこいでいるお母さんの姿。逞しいと感じる一方、運転に気を付け!てと思わず叫びたくもなります。とりわけ抱っこ運転の場合、この7年間で登校中に起きた事故で少なくとも56人の幼児が負傷。この7月に都筑区の路上で、母親が転倒して1歳児が死亡する事故もありました。東京や大阪では抱っこ運転を禁止しているくらいですので、幼児座席を使っての十分な慎重運転が不可欠です。