自転車保険に入るべき?

自転車の事故が後を絶たない中、各都道府県でも条例によってそれを義務化すべきか否かの議論が交わされています。確かに、誤って通行人に被害を与えるケーズは年間2700件ほどあるようで、その賠償額が何千万円にも上るケースが散見されます。現在、神奈川県でも制定に向けて準備がされているようですが、さて条例の実効性がどの程度担保されていくのでしょうか。「加入に努める」ことと「加入しなければならない」では、重みが全く違ってきますよね。