やっぱし、そうだよね~

いくら派遣業が流行っていると言っても、やはり派遣社員の4割が正社員を望んでいることが、厚生労働省の実態調査で分かりました。現在、派遣で働く人の年齢層は40代前半が最も多く、中高年化が進んでおります。一方、数年前に派遣法が改正になったとは言え、なかなか特定の職場の定着率が思わしくなく、相変わらず欠員補充で済まされるケースが多いのも実態です。平均賃金は時給換算で1,363円と、5年前に比べても12円の微増に留まっております。