先生は頑張っている!

時折り小中学校にお邪魔する度に、現場の先生はよくやっているなと感じます。巷でも教職員の労働時間が取り上げられておりますが、小中校教員の平均勤務時間は11時間17分。先生も人の子ですので、自分の得意な、好きなことを教えているときは時間の経つのも忘れて頑張る一方、予定外の業務が突発的に発生することもあり、それがストレスの溜まる大きな原因となるようです。天職である仕事とは言え、ストレス緩和が不可欠なのは言うまでもありません。