初競りで史上最高価格

新年の風物詩になっている初競り(セリ)。1935年以来築地で行っていたものの、豊洲に移しての初めての場でした。言わずもがな、お寿司屋の風雲児とも呼ばれる喜多村の社長のもとで落札されましたね。何と今までの最高価格の2倍、一匹のマグロが3億3360万円。寿司に換算すると一皿2個で2万4千円になるとか…。これを全国のチェーン店で321円で食べれるというのだから、ご利益を願ってお客は殺到するでしょう。お味は普段に比べて最高気分かな?!