必要な時に救急車を

年々高まる救急車の出動回数。一昨年の出動件数は、何と634万以上となり、過去最高を更新しました。119番を通報してから、当事者が病院に搬送されるまでの時間は平均39分でして、20年前に比べると13分も短縮可能になったとか。早期搬送、早期治療に日夜取り組んでくれることに感謝ですね。ところで相変わらず、緊急性が少ないと思しき出動要請が2割近くあるようで、通報する側のモラルを高めていかなければなりません。