進まない再生可能エネルギー

原発事故から早8年が経過しました。デブリという聞きなれない単語が飛び交っておりますが、福島原発を沈静化するのに一体どのくらいのお金と機関が掛かるか誰も言い当てるひとはいません。そんな中、果たして再生可能エネルギーの普及は如何に…。ちょっと古い統計ですが、2016年には水力を含む再エネは、ドイツで30.6%、イギリスでも25.9%もの比率を占めています。一方日本は15.3%にとどまり(昨年17%程度)、水力を除いた再エネは8%程度なんですね~。いろいろ構造的問題が壁となっており、電力自由化も進んでいない状況です。