絶えない不当表示

以前から賞味期限とか、果汁~%などの含有量だとか、業者側の一方的な思惑で消費者を惑わす表示がされて、社会問題になったケースがありました。今回は着るだけで「痩せる」とか「筋肉がつく」と謳った、いわゆる加圧シャツに対して科学的な根拠がないと断定されました。消費者を騙すことは簡単なことと高を括っているのでしょうか…。こうした行為を決して許してはいけませんが、私たちも冷静沈着な判断力を養うべしです。