新紙幣の時代どこへ

新たな紙幣が2024年度から発行されることになりました。新たな3人の顔ぶれについて、しっかり認識している国民はどの程度でしょうか。それはそれとして、我が国は未だかつて現金大国。現金の流通量は他の先進国に比べ、突出して多い国です。世界がキャッスレス化に進む中、この10年間の我が国の現金流通量は、30兆円近く増えている状況。政府はタンス預金を引き出したい思いでキャッスレス化を推進しようとしていますが、国民の感性は同時るでしょうか…。