日本人になりたいヨーロッパ人

宝島社から出版されている著書を読みました。日本人も捨てたもんじゃないと思いますが、ヨーロッパの中でもひと際、日本贔屓なのがポーランド。当国の日本語の教育レベルは高く、8つの大学はじめ国内60の機関で4千人程のポーランド人が日本学習に意欲を燃やしているのだそうです。繋がりは百年前に遡りますが、シベリアに居留させられていたポーランドの子供たちを、国交のなかった当時の日本政府が救ったことから始まります。歴史の重みが伝わる一冊でした。