なくそう認知症!

政府はよくやりたがりますが、この程70代を対象とした「10年後・認知症1割減」の目標を打ち立てました。現時点では70代前半の3.4%、70代後半では10.4%が認知症となっております。これを1割ずつ減らすのですから、難しい話ではないような気もします。世界保健機関(WHO)も、野菜と果物を1日400gは摂取して、認知症を助長する高血圧と糖尿病の予防を呼びかけています。運動と食べ物、やはり生活習慣の改善ですね。