がんで仕事を辞めますか?

今でも全体の3人に1人、年間約35万人の国民がガンで亡くなっております。「ガンが発祥したら仕事を辞める?」という問い掛けに対して、30%以上の企業人が「そう思う」という返答です。会社の規模が小さいほど、「会社には相談しない」と答える従事者が多く、企業内の相談体制が整っていないのが現実です。国立がんセンターが出している「ガンと仕事との両立に関するガイドブック」も大いに活用すべきだと思いますね。