草津温泉「湯長」の廃止へ

「草津よいとこ、一度はおいで~」多くの観光客でも親しまれている草津温泉。ここに訪れた方なら経験された方も多いと思いますが、独自の入浴法を「時間湯」の指導役である「湯長」が、来年の3月で廃止になるとのこと。お客に症状や体調を訪ねることが、医師法違反になると判断されました。江戸時代から続く伝統文化を、法律違反だと切り捨てて良いのか大いに疑問です。