子どもには理系を

小中学生の親に、子供の進路について尋ねたところ、その7割が理系に進んでもらいと願っているようです。特に男の子に対しては、8割以上が望んでおります。「リケ女」という言葉が流行るように、女の子に対しても年々そう望む親が増えている中、夏休みを通じて色々な体験をさせてあげたいものです。