若い内からの金融教育

お金に関する正しい知識や、適切な判断力を身につけるための、いわゆる金融教育の必要性が叫ばれています。特に小さい頃から、金融の仕組みを知り、人生設計や貯蓄の意義、金融トラブルの実態を学ぶことは必要なことかも知れませんね。家庭内でも、親子でお金や仕事、経済などについて、もっと積極的に話してみてはいかがでしょう。